最近気になるアレ!
カテゴリー

ブログ内検索

Google

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Sponsored Link

Sponsored Link
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
MacBook Air 2013 の マイク入力、その後
以前の記事、MacBookAir(2013) でイヤホンマイクの入力レベルが小さい件に触れたが、
その後何らかのMacBookAir(2013)向けのアップデートを適用したタイミングで修正されたようだ。
修正内容には微塵もそんな事は書かれていなかったし、
異常を訴えても、外部入力の入力レベルがおかしい事も全く認めなかったのに、
こっそり修正して知らぬ顔というのは、ちょっとやり方としてどうかと思う。

まぁ仕事柄テレビ会議に使う時もあったので良かったといえば良かったのだけれど。


スポンサーサイト
TOP
iPhone 5s/c と iOS7
発表されましたね。
でも何かワクワクするような発表が無くて残念。

NFC の噂が出てから結構長いので 5 が出た頃には、
次の(5s)には付いて来るだろうと思っていたものですが、
最近は事前に色々リークしてしまっているのもあり、
驚きも落胆もなく、リーク通りだったなぁと。

Apple は徹底した秘密主義なんて言われますが、
One more thing な発表を楽しみにするという意味では、
秘密にしてもらっておいた方がよいのかもしれません。

iCloud の iWork は地味に便利かも。
メール、スライド作りなのは、MacBookAir で行うのですが、
スライドに載せる絵は別マシン(含Linux)で作る事が多いので、
今までは絵を何らかの手段で Air に移していたのですが、
これからは、iCloud上の Keynote に直接張り付けなんて事ができますね。




テーマ:iPhone - ジャンル:コンピュータ

TOP
MacBook Air 2013 の マイク入力
既にそれなりに時間が経っているが、
手元にMacBook Air (2013) がやってきた。
軽くてそれなりにパワフルで良いのだが、一点だけ困っている点が。
マイク入力による入力が実用不可能なレベルに小さいのだ。

これまでイヤホンマイクとして、SONY の XBA-1IP を使ってきた。
これは旧来の MacBook Pro (Retina), iPhone 5, iPad など、
既存の Apple のラインナップではどれでも問題なく使えていた(る)のだが、
新しい MacBook Air (2013) でだけ、入力レベルが極端に小さい。
システム環境設定のサウンド下の入力でレベルを測ると、
マイクの穴を口元に付けて大声を出してようやく2、3ゲージ振れる程度だ。

仕事がらテレビ会議に Mac から参加する事があるのだが、
ハウリングを防止するために イヤホンマイクは必要だったりする。
むぅ、困った。


テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

TOP
iPhone+Mail.app+Gmailで差出人情報を変更して送信する(2)
続いて2つ目の「GmailアカウントをGoogle Sync ( Exchange )で登録」する方法。

設定 -> メール~ -> アカウントの追加 -> Exchange から、
GmailをGoogle Syncで登録する。(この部分はググるさんに任せます)

次に、iPhoneのSafariから、http://m.google.com/sync にアクセス。
言語を英語等に変更の後、ログインし、デバイスを選択、
「Enable ”Send Mail As” for this device」にチェック。

これで Gmailでデフォルトに設定された差出人名義でメールが送信されます。

※事前にWeb上のGmailで、設定 -> アカウントとインポート -> 名前 にアドレスを登録しておく必要があります。



テーマ:iPhone - ジャンル:コンピュータ

TOP
iPhone+Mail.app+Gmailで差出人情報を変更して送信する(1)
前回から、1つ目の「GmailアカウントをIMAPで登録」する方法

まず 設定 -> メール~ -> アカウントの追加 -> その他 -> メールアカウントの追加 から、
Gmail を IMAP で普通に登録する。(この部分はググるさんに任せます)
登録後、設定 -> メール~ -> "登録したGmail" -> アカウント -> アドレス に、
差出人として利用したいメアドをカンマ区切りで羅列します。
(元のGmailのアドレスも入れておいた方が良いかも)
先頭のアドレスが、このアカウントでデフォルトで使われます。

これでメール作成時のデフォルトの差出人を非Gmailアドレスにできたり、
差出人をタップすると先ほど羅列したメアドから変更できるようになります。

※事前にWeb上のGmailで、設定 -> アカウントとインポート -> 名前 にアドレスを登録しておく必要があります。


テーマ:iPhone - ジャンル:コンピュータ

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。